レディオモモでは、岡山県内でも多くの被害をもたらした豪雨災害に関する情報を、通常のプログラムを短縮して随時お伝えしてきました。
7月5日木曜20時台~7月7日土曜21時台:一部時間を除いて毎時0分から。
7月8日日曜6時台~19時台:毎時0時から(午前10時台のみ30分から)

7月9日~13日は、一部を除き生放送番組をほぼ全編、豪雨災害関連情報に差し替えてお送りしました。

7/14(土)8:30~9:30「レディオモモ豪雨災害関連情報」を生放送しました。
岡山市内の生活関連情報を中心に、電話をつないでのレポートなども。

7月15日日曜は、午前10時40分から「おかやま防災メモ」で、【水害に遭ったあとに】というテーマでお伝えします。

7月16日月曜は、豪雨災害関連情報をお休みさせていただきます。

7月17日火曜以降、当分の間、毎日2回15分程度、豪雨災害関連情報をお伝えします。
月~金 7:15ごろ~「朝刊ラジオ~元気!おかやま」内
月~木17;15ごろ~「夕刊ラジオ~レディオモモ」内 (金曜日は別時間)

また、レディオモモのfacebookページでも情報を随時掲載しています。facebookをされている方は、ぜひご覧ください。

レディオモモでは、皆さんからの情報も引き続きお待ちしています。
大体どのあたりの情報なのかも書き添えて頂けると幸いです。
メール:momo@fm790.co.jp
ツイッター: ハッシュタグ #レディオモモ をつけて呟いてください。
お伝えする情報の参考にさせていただいたり、メッセージ紹介させていただくこともあります。

※緊急告知ラジオについて※
岡山市の防災情報や緊急地震速報などを放送する緊急告知ラジオが、岡山市危機管理室から市内約3600台配備されています。
今回の災害に際して、避難情報が次々に出されたことから、緊急告知ラジオを約10回起動させました。
命に係わる避難を伝える大切な情報ですので、岡山市から要請があれば深夜でも起動させます。
外の大雨の音にかき消されることがないよう、大音量で流れるシステムです。
突然起動してサイレンが鳴って驚いたり、就寝中に起こされたりという事案があると思いますが、趣旨をご理解いただけますようお願い申し上げます。
なお、稀に「起動したまま自動的に電源がオフにならない」症状がありますが、これは電源を切る信号音が正しく受信できなかったことが予想されます。
そのような際は、お手数ではありますが、ご自身で電源ボタンを押してオフにしていただけますよう、お願いいたします。